02

次世代の物流を牽引する
会社の成長に繋がる存在になりたい
本社 総務部 事務職
2015年入社 芸術学部卒

会社が所有する保養所の管理や、
社内行事のサポートといった福利厚生全般の業務を担当。

物流業界を陰で支える、
縁の下の力持ちを目指して。

倉庫業務は決して表舞台の仕事ではありませんが、
皆様の生活や日本経済を支える物流業界のなかで、
なくてはならないインフラのような存在です。
私は総務という会社の中でも裏方のポジションですが、
陰ながら社会に貢献する“縁の下の力持ち”になっていきたい。
福利厚生の管理を通して、社員に愛される会社づくりを目指しています。
「ハワイの保養所が自慢」「手配をありがとう」など喜びの声を聞けた時が、
この会社に入社して良かったと感じる瞬間です。

若手、そして女性として、
会社の為に出来ること。

この先、結婚したり子供が出来ても、また必ず戻ってきたい。
そう思わせてくれるアットホームな雰囲気が、横浜倉庫の魅力です。
私個人としては、若手社員らしいフレッシュさや明るさ、
女性ならではの繊細な視点を仕事で発揮出来るように努めています。
私達若手社員の成長は、次世代の会社の成長に繋がるはず。
指示がなくても率先して行動し、先輩方の右腕になっていくことが目標です。

PRIVATE

外出することが好きなので、休みの日には旅行に行ったり、買い物に出かけたりして過ごします。
美味しいものを食べに行くことも趣味の一つ。他にも運動をして体を動かすことが、私のストレス解消法です。

INTERVIEW OF OUR STAFF
横浜倉庫で働く先輩たちの声

ENTRY